HOME | 新刊のご案内

11月の新刊

『こねこが』
まつおかたつひで・作

だいすきな生きものとの初めての出会い・科学への第一歩!

こねこがおさんぽしています。
こねこがあるいていると、ちょうちょう、かたつむり、かえる、せみ、ひよこ……、と
たくさんのともだちにであいます。
いっしょにあそびたいこねこ。こえをかけてみるけれど……。
 
『ぴょーん』のまつおかたつひでが描く、
ちいさなお子さんが出会うはじめての科学絵本です。
こねこは、読者の子どもたちそのもの。好奇心のままに小さな生きものに出会い、仲良くなろうとアプローチします。ところが、生きものたちは簡単には「仲良く」なってはくれません。
小さな子どもの視点そのままの生きものとの出会いの風景は、美しく正確なイラストで描かれています。
絵本を読んだ後に、足元の自然に出会いたくなる絵本です。
 
 

本体価格|1500円+税
判型|A4変型判(縦185ミリ×210ミリ)
ページ数|32ページ 
オールカラー

『こねこが』作品詳細ページ

9月の新刊

『すくすくいのち』
はまのゆか・作

4さいからのいのちのおはなし絵本

ある日、ママの おなか中にあるあかちゃんのへや(子宮)に、
ちいさなちいさなたまごがやってきました。
たまごはすこしずつおおきくなって、あかちゃんになります。
あかちゃんは、約280日ママのおなかの中ですごします。
何をたべているのでしょう? 
おしっこは、どうしているんでしょう? 
 
おなかの中のあかちゃんの成長の様子と、そのときのママの身体の変化を
やさしいことばとイラストで描きました。
おなかの中で赤ちゃんが成長する間、ママとパパをはじめたくさんの人が
とても楽しみに誕生を待っていました。
だれもが、大切ないのちであることを伝える絵本です。
 

本体価格|1600円+税
判型|A4変型判(縦240ミリ×210ミリ)
ページ数|32ページ 
オールカラー

『すくすくいのち』作品詳細ページ
 

7月の新刊

『おやすみとおはようのあいだ』
スギヤマカナヨ・作

おやすみなさいの時間に読む絵本

ふとんにはいって、めをつむると
ぼくのからだは、ふわっとうかんで……
眠っているあいだ、どんなことがおこるのかな?

だれかによんでもらうときにも、
じぶんでよむときにも
おだやかなきもちになって、
安心して眠りにつける絵本です。
 

 

本体価格|1500円+税
判型|A4変型判(縦240ミリ×210ミリ)
ページ数|24ページ 
オールカラー

 
『おやすみとおはようのあいだ』作品詳細ページ